<< 学祭2014 とか | main | 気づいたら深夜アニメを見ていた >>

スポンサーサイト

0
    • 2017.11.19 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    師走のホワイトナイツ

    0
      こんばんは、白石です。今日は最近のホワイトナイツの活動に関する記事です。

      ^継ぎ
      学祭が終わったの打ち上げで、役職の引継ぎが行われました。以降は1年生の木村君が部長、池田君が補佐役ということになりました。2人ともクラブ選手権でレートを稼ぎ、現在のところそれぞれ1465、1303という仮レの保持者で将来有望なホワイトナイツのチェスプレーヤーでありますので、今後もホワイトナイツの活動をよろしくお願いします。

      ∈廼瓩療敍の活動

      毎月二回の例会における活動以外に、11/30(日)と12/7(日)に部室での活動がありました。主要プレーヤーが研究室に配属され、なかなか平日に参加できないこともあり最近は休日の活動が盛んです。11月には橋本さんもお越しくださり、平日はなかなか無い勉強をする機会に恵まれて幸運でした。たぶん文字で書いても伝わりにくいのでしょうが、チェックしてをキングを1度動かすことによりスペースを作り、後にルークでチェックできる状況を作り出すという技がとても印象に残りました。その翌週の活動では25分10秒での比較的時間長めの試合を行い、いつも通り横尾先輩相手にあっさり駒を落としてまだまだ修行が足りぬことを実感したのですが、活動に参加すると事前に言っていたので特に予定のない一日を適度にダラダラせずに過ごせてよかったなーと思いました。
      また機会がありましたらぜひぜひ東北大生以外の方も気軽に参加ください。

      おまけ
      この日は星陵キャンパス近くのお店で、夕食はカレーを食べに行きました。今回はルウカレーを注文しました。

      平日の活動と少し違って、お店に食べに行けるのも実は私の楽しみの一つです。ダ○エーにて88円で買えるレトルトカレーしか食べないので、ひとり暮らしを始めてから一度も作ったことがないのですが、15倍値段が違うと味も違いますね。素揚げの野菜が本当においしいです。

      G末の海外における活動
      ラスベガス、ではなく年末にオランダのグローニンゲン大学で行われる大会に、ホワイトナイツから2名のチェスプレーヤーが参加します。東北大学の協定大学であるグローニンゲン大学(発音的にはフローニンゲンが正しいのでしょうか…?)が創立400年を記念して、世界中の学生に呼びかけてチェス大会が開催されます。

      ざっくりまとめると、日時2014/12/21〜30から、レーティング別ABC3クラスで、賞金有り、スイス式9ラウンドの試合が行わせる模様です。
      気になる方は、詳細をご覧ください。Wikipediaによると阪大も協定大学らしく、東大にも招待状が送られ日本から他にも参加者がいるようです。

      私は参加者ではありませんが、先輩方が撮影してくるであろう写真やオランダのお話を聞くのが楽しみで楽しみで楽しみです。個人的にフェルメールの「真珠の耳飾りの乙女」グッズを集めるのが好きで、夏休みにマウリッツハイス美術館まで行こうか少し迷っていたので、私も機会があったらオランダ行きたいです!なによりクリスマスのヨーロッパってとても素敵ですよね。一度でいいので、チキンではなくターキーを食べて過ごしてみたいものです。

      話を戻しますが、ぜひぜひとんぺー生の活躍を遠い島国から願っております。劇的な円安が進み渡航には不利になっているので、ぜひ賞金稼ぎを目指してがんばっていただきたいです。また、こうしてチェスをすることによって世界中の人と繋がっていけるっていうのが少し感動的ですよね。来年の新歓で謳うのにいいかもしれません。

      ぅ船Д垢砲牢愀犬覆い海
      先程先輩と見た「インターステラ―」という映画、予想以上の作品で自分の運のよさに感動しています。よくある家族愛テーマのSFでしょーと思って、そんなに期待していなかったのですが、科学的な粗を感じさせないようにしっかりした脚本で、大学に入るために質量M+mの宇宙船が分離することによって加速する問題を嫌々解いていない人でも、楽しめるストーリー内容でした!
      単に作品をいいなと思ったことを伝えたかったのと、なかなか言う機会もないのでサークルの人たちに対す感謝というか、ホントにいつもありがとうと思っていることを書きたかったので書いてみました。演劇とか映画とかクリスマスっぽいことをしたいとか、いつも気軽に時間を作ってくれて(てか暇でいてくれて)本当にありがたいです。飲み会もコールかけて、味わって飲みたかったサングリアを一気飲みさせたりしないのでホントにいいサークルだと思います(これも新歓でアピールしよう)

      では、次の12/14(日)の例会後に、忘年会っぽい雰囲気になるのかもしれませんが、年内の残りの時間もチェスを楽しみましょう!

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.11.19 Sunday
        • -
        • 23:20
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM