<< 学生選手権に向けて | main | 仙台新春チェス大会 自戦記的なもの。 >>

写真は思い出の付箋 その2

0
    クラブ選手権、仙台もみじ、学際、仙台新春など。
     
    あけましておめでとうございます。よこーです。卒論からの現実逃避に記事を書くことにしました。
    さて、今回もデジカメで撮った(盗撮)写真を見ながら振り返っていこうと思います。

    1.第2回クラブ選手権 (15.09.20-21)
    前回の記事では七夕まででしたので、今回はクラブ選手権から見ていきましょう。
    例年、多くの参加者が集う"お祭り"のような大会です。今年はOBの方々から1年生まで幅広く集まることができ、まさしくチーム”ホワイトナイツ”で参加することが出来たのではないでしょうか。
    結果や棋譜解説はHnd君がレポートを書いてくれていますので、そちらを参照してください。

    1R まさかの部内戦勃発
       いきなりの展開に皆さんいい笑顔です
    参加してくれた1年生達
    彼らは非常にチェスへのモチベーションが高く、いつ追い抜かれてもおかしくないのでひやひやしてます。
    1日目飲み会後の集合写真。
    映っていませんが、筑波の阿部君や、坂井さんもいらっしゃいました。

    クラブ選手権はこういった先輩・後輩間での交流ができる非常に有意義な大会だと思います。
    今後もこうして集まって参加していきたいですね。
     
    2.仙台もみじチェス大会 (15.10.03)
    次は仙台での大会。今回は社会人となった柄澤さんがいらっしゃいました。
    先輩・後輩の組み合わせ。
    今回はプレーヤーとして参加していたのでほとんど写真は撮っていませんでした。

    3.学祭 (15.10.30-31)
    10月末は毎年恒例の学祭です。少し忙しかったため、2日目しか参加できなかったように記憶しています。

    全体図
    今年は特に盛況だったと思います。

    いらしてくれた外国の方とチェスを繰り広げる1年生の図。

    準備、運営を頑張ってくれた木村君や白石さん、1年生の皆さんありがとうございました。
    2015年の分はこれにておしまいとなります。きっと学生選手権の奮闘記がアップされると思いますのでお楽しみに。
     
    4.仙台新春チェス大会 (16.01.09)
    2016年に移ります。今回は仙台の方のみで行われました。これについては1試合自戦記を次の記事で書こうかなと思います。

    最終Rで先輩からドローをもぎ取った星君。おめでとう!

    地元の方と熱戦を繰り広げる後輩。
    今回の大会では、1年生が急激なスピードで成長しているのを感じました。今後も一年生の成長に期待です。


    以上で振り返りはおしまいです。今後も機会があればこうして振り返っていきたいなと思います。
    ではまたいずれ。ノシ

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.10.16 Monday
      • -
      • 23:01
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM