スポンサーサイト

0
    • 2018.03.11 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    4th CT 良い手を褒める会(3)

    0
       
      新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!!

      そして、先日の活動に来て下さった新入生の方、ありがとうございます!
      是非チェスサークルに入って下さい!
      初心者でも全く問題ありませんよ!
      というか、うちのサークルに入ってからチェスを始めた人がほとんどですからね!

      しばらくしたら詳しいサークルの紹介とか良いところとか雰囲気とかを
      2年生が書いてくれると思いますから、出来るだけこのブログもチェックしてください!

      まだ活動にきてない方、サークルHPに活動予定が載ってますから、ぜひ一度来てみてください!



      さて、4th CTはほとんどの試合を消化しました。

      良い手を褒めるシリーズもこれが最後です。全体の総括はここか、ホームページに載ると思います。ここでは良い手を褒めまくります。

      良い手は私の主観なのでご了承ください(定型文)




                    White to move                  
                   Position after 16...a6-a5

      ワンポーンupの黒 vs. 展開が早くキャスリングを阻止している白という構図。
      黒が邪魔なビショップをどかしにかかりますが・・・

      17.Qc5!

      狙いはQxc6+とQe7#の2つ、そしてそれを同時に防ぐ術はありません!

      17...axb4 Qxc6+ 18.Ke7 Qxa8

      白エクスチェンジアップの上にc8のビショップが動けません。
      以下、白が順当に勝ちました。

      とりあえず17.Bd6とかやるものだと思っていましたが、ビショップを逃げないという発想に脱帽です。


      次が記念すべき最後の「良い手」、最近かつリアルタイムで見ていたこともあり、最も印象に残っています。



                    Black to move 
                 Position after 15. Re1-Rxe6 

      白が怪しげなサクリファイスを繰り出したところ。
      まあ、15...fxe6でも受け切れそうですが、黒の返しが強烈でした。

      15...Nc5!

      Super Knight Fork!!

      16.Qe2 Nxe6 17.Nxe6 fxe6 18.Qxe6+

      と受け止めて黒ルークアップ。以下、白の反撃を丁寧にいなして黒が勝ちました。

      サクリファイスに動じず、反射的に取りそうなところで思考を止めず、反撃手を繰り出したことに拍手喝采です。



      ここまで3回にわたり良い手を紹介しました。
      ここにも載せられなかった良い手・熱戦もたくさんありましたので、上のページから棋譜を見てみてください。

      もしここまで意味不明な記号につきあって下さった1年生の方が居ましたら、上の4th CTのページでは実際に駒が動いて対局が再現されていますので、もしよかったらどうぞ。

      まだ1局残っていますが、参加者の方、大変お疲れさまでした。
      このCTが皆様の棋力向上に少しでもつながったなら幸いです。


      次回もしやるなら参加しよっかなー・・・

      4th CT 良い手を褒める会(2)

      0


        4th CTはまったりと進行中です。

        一部に好評だったという噂の良い手を褒める会、今回も良い手を褒めていきたいと思います。

        尚、良い手は筆者の主観ですので悪しからず。

        ちなみに、分かりやすいタクティクスの方が取り上げやすいです。ポジショナル的妙手とか、自分には理解できませんので(陳謝

        まあ、参加者の方はこのよく分からん記事のことなど気にせず対局して下さい。




                                     Black to move
                    Position after 21. Nf3-Nxd2

        数手前に黒がサクリファイスを繰り出して上の図。継続手はあるでしょうか。


        21...Nxd4!

        ピンですからとれません!エクスチェンジを差し出すしかありません。

        22. Qd3 Nxe2 23.Qxe2 Qh3+

        ここまで進めば駒割は2ピース vs. ルーク+2ポーンでやや黒よし、駒の働きも黒がよさそうに見えます。

        この後、白に一失があり、黒が勝勢になりますが・・・。





                                  White to move
                    Position after 37... Re7-Re4


        先ほどの局面からしばらく進んで上図。黒はここまで上手く指していましたが、37...Re4が痛恨の失着でした。

        38.Nf6+!

        ディスカバーアタック!

        38...gxf6 39.Qxd7+

        クイーンがボロっと落ちました。

        まだ粘れるとは思いますが、この後は白が押し切りました。

        白が諦めなかった結果だと思います。黒も序盤から中盤に上手く攻めていたのは良かっただけに惜しかったですね。




                     Black to move
              Position after 24. Nd2-Nb3


        キングズインディアンディフェンスの典型的なh3サクリファイスを決行して上図。攻めてはいますがもたもたしていると白が駒得にものをいわせて立て直す可能性もあります。

        攻めを続ける手は何でしょう。

        24...Rc7!

        思わず「ただやん」と言ってしまいそうですが、25.Qxc7?? Qh2# ですので取れません。以下、

        25.Qg2?! Qxg2 26.Kxg2 Rc2+

        と進み駒損を回復した黒がキングサイドのポーンで押しつぶしました。

        キングズインディアンの良局だったと思います。


        今日は多めにもう一局。



                            White to move
                   Position after 34... Rg4-Rg5

        すでに2ポーンアップで白勝勢ですが、c6のビショップが上手くポーンを守っていて、慣れていないと少ない時間で勝ちきるのは実戦的には大変かと思っていましたが・・・決め手がありました。


        35.Rxc6! bxc6 36.Ne6+!

        エクスチェンジを叩き切ってナイトフォークで取り返す。ポーンエンディングにしてしまえば2ポーンアップがものをいって比較的簡単に勝てますね。

        エンドゲームで勝ちやすい形に持って行くのは非常に重要です。その中できちんとタクティクスを読んで決行したことには拍手です。



        進行がやや遅れているようですが、多少期間が延びても全参加者全対局消化されることを切に願っています。


        4th CT 良い手を褒める会

        0


          &どうもこんにちは。三村先輩のフランス記はいかがでしたでしょうか。
          あんな美女たちに囲まれて、うらやましい限りです。

          っと、記事を書いて下書きを確認している間に副部長が北海道の様子をレポートしてくれていました。
          雪に埋もれないように気をつけてくださいね。

          最近は大学チェス界も活発なようで、合同合宿があったみたいです。
          ホワイトナイツからも参加したみたいで、このブログにも記事が載るとか載らないとか。

          そしてこれに対抗して(?)3月13日にホワイトナイツミニ合宿があるとか無いとか。
          これはブログに載るんでしょうか。

          さて今週末は百傑戦ですね。出る人は頑張ってください。
          さらに3月31日は東北選手権です。全国に行きたい方、この大会は相当狙い目だと思いますので参加をご検討ください。

          そしてここからが本題です。只今4th CTが絶賛進行中です。
          運営のA君Y君が頑張って仕切っていて、頼もしい限りです。
          他の大学の方とも試合が出来て、良い刺激になっているのではないでしょうか。

          せっかくなので自分の主観で「良い手だなあ」と思った手を勝手にどんどん褒めていきたいと思います。
          あくまで主観ですので悪しからず。
          あ、許可取ってないですけど良いですよね。まずかったらこっそり記事を消して下さい。


                                                 
                                        White to move
                       Position after 32...d5-d4


          記念すべき開幕局、序盤から黒が上手く指して優勢で迎えた終盤戦。白は巡ってきた一瞬のチャンスを逃しませんでした。

          33.Ng5+!

          33...Kh8??は34.Qf8#ですから取るしかありませんが。

          33...hxg5 34.Qh5+ Kg8 35.Qe8+ Kh7

          以下チェックは途切れずにドロー。諦めない気持ちとチャンスを逃さない実力が大切ですね。




                         White to move
                Position after 19...Na6-Nc7

          なにげない序盤の一局面かと思いきや・・・

          20.Nxe5!

          20...dxe5と取ると21.d6で駒が取り返されます。

          実戦は20...a4と切り返しましたが、最終的には白勝ちとなりました。

          このように次の一手っぽく出されたら分かるかもしれませんが、実戦ではタクティクスがあるなんて誰も教えてくれません。お見事でした。


          CTは3月末まで続きます。参加者の皆様の健闘をお祈りしています。


          4thCT Start!!!

          0
             こんばんは、横尾です。
            第4回CTの組み合わせとかもろもろが決まりました。
            http://www.geocities.jp/tohokuchess/tournament4/index.html
            というわけでもう今週中から始めちゃいます。。。急な開始で申し訳ありません<(_ _)>
            対戦者同士で連絡を取り合って、日程を決めたらメーリスかツイッターーで流してくれると
            観戦しやすいのでぜひお願いします。
            結局A,Bブロック均等に分けたので、それぞれの優勝者同士のエキシビションマッチとかもあると面白そうですね。これを書いてる瞬間にひらめいたので実現するかはわかりませんが。。。
            ともあれ、第4回クローズドトーナメント開催です!!皆様、優勝目指して頑張ってください!!


            というわけで私はもう駄目です。おやすみなさいzzz

            4thCT

            0
              おはこんばんちは、明日のテストが終われば春休み突入予定の横尾です。
              第4回のCTに関してお知らせです。

              1、参加者は15or16人となりました(1人未確認)。内わけは、東北大から9人、他大から6or7人です。
              2、今回は春休み限定ということで、A,Bリーグ二つに分かれての総当たり戦となります。 3、CT用のメーリスを作成しますので、参加者は登録をお願いします。

              あとは前回と同じですね。対戦表とかは3連休中になんとかします。 CT用メーリスは愛知君が立ち上げてくれるはずなので、少々お待ちください。

              というわけで明日のテスト勉強に戻ります。では(^^ゞ

              calendar
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              30      
              << September 2018 >>
              PR
              selected entries
              categories
              archives
              recent comment
              recommend
              links
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM